かんき建はリフォームのスペシャリスト


かんき建は住宅のリフォームに力を入れています

かんき建はさまざまなイメージを大切にしていて、現在のライフスタイルをそのままにリフォームが出来る方法を重視しています。

リフォームの種類としては、1棟まるごとリフォームを行うケースや、介護・バリアフリーに対応させたリフォーム、プチリフォームなどを取り扱っています。

1棟まるごとリフォームでは、読んで字のごとく1棟をまるごとリフォームするのですが、その際、建て替えと比べると驚きの結果が出てくる事が分かっています。

産業廃棄物に関してはおよそ40パーセント、建築費用に関してはおよそ20パーセントを削減する事が出来るので、全て一旦更地にしてから新築で建築するよりもリフォームをまるごとリフォームと言う形で行う方がお客様にとってはメリットが多くなると言われています。

その際に耐震補強なども施工しておけば以前の住宅から比べて安全性も高まると言えます。
安全基準を満たしているか否かについてもチェックする事が出来ますし、新築同様にリフォームをする事も出来ます。

介護・バリアフリーのリフォームに関しては今後はこうした建物が常識的になっていくであろう現代をしっかりと見ている事が良く分かります。
将来の事を考えた設計にする事で、今から出来る事をやっておくと言うのは非常に良い事ですから理にかなったものがあると言えます。

プチリフォームは建物の部分的なリフォームと言う事になりますが、エコのため、水回り、インテリアに関するもの、外壁のリフォームと言ったようにちょっとしたところからリフォームする事が出来ます。
長く住んだ家だからちょこちょこ直して住み続けたい、と言う希望を叶えます。

かんき建はさまざまなリフォームに対応

これまで述べてきたようにかんき建はさまざまなリフォームに対応しています。
こうした取り組みがお客様のニーズの全てにマッチングするようにしっかりと根付いているので、非常に心強い味方だと言えます。

(参照元:かんき建についてはこちら